VJ 厳選PCパーツ情報

 
 

Silver Stone Corsair の新電源

  1. 16:27:55
Silver Stone Corsir の新電源

Corsair(コルセア)SilverStone(シルバーストーン)の電源のレビュー

Corsair CMPSU-450VX
spcr
HEXUS
PC Perspective
Driver Heaven
LEGIT REVIEWS
JONNYGURU

Silverstone SST-ST40EF
r&b
MAD
Xtreme Computing

Silverstone SST-ST50EF
Virtual-Hideout
NGOHQ
XSreviews.co.uk

SilverStone SST-ST50EF-PLUS
PC Perspective
Overclockers Online
InsaneTek

SilverStone Decathlon DA650
ANANDTECH

SilverStone SST-DA750
DarkVision Hardware
Hardware Logic
XSreviews.co.uk

SilverStone Decathlon DA850
Xtreme Computing
JONNYGURU

SilverStone Olympia OP650
ANANDTECH
XSreviews.co.uk
Hardwarelogic
Phoronix
JONNYGURU

SilverStone Olympia OP750
PC Perspective

SilverStone Olympia OP1000
Overclockers Online
OCIA


Silverstone シリーズ販売価格 by TUKUMO



 
 
 
 

Seasonic S12II シリーズ

  1. 00:29:13
Seasonic S12II シリーズ
20.jpg S12II シリーズの製品ラインは330W、380W、430W、500Wとなっており、
特徴としてMotherBoad等では既にオール固体コンデンサへ以降する傾向が見られますが、こちらのS12IIも+12vレールにオールアルミ製固体コンデンサが使用され、耐久度の向上がはかられています。
S12同様に80PLUSの認証も受けピーク85%、
Active PFC(99%)
12cm Ball Bearing Cooling Fan
Smart & Silent Fan Control (S2FC)
3 Year Warranty
となっており ローエンドとミドルレンジという事で価格も抑えられておりローエンドの330Wと380WモデルにはPCI-E用の6ピンコネクタは付いていませんがHDD4台程度ならAM2+7050等に最適と思われます。

 
 
 
 

PC Power&Cooling Join OCZ Technology Group

  1. 02:22:57
PC Power&Cooling Join OCZ Technology Group

高品質電源の中でもかなり評価の高い電源を提供しているPC P&CがOCZグループに加わり、
これまでほぼUSAのみの市場だったPC P&Cの電源もOCZの販売網を通じてより広い範囲になる。双方の複雑な特許に保護された技術を融合し、革新的なパワーソリューションをエンドユーザーに提供する為のパートナーシップである。との事です。

メモリに関しては品質評価の高いOCZですがこれまで数種類の電源が発売され現在も販売されています。
Power Stream 600W SLI は100$〜110$程度で販売され、Seasonic ST-600HMなどより安く、見た目とネームバリューでそこそこ評価は良いようですが、所詮はToppower製OEMです。
GameXStream はFSP製でほぼ同価格か少し安めで、USでは700Wが100$で買える店もあり、価格なりに人気の高い製品です。但し日本で購入するのは非常に困難で中には倍近い価格で販売している所もあります。

PC Power&Cooling のToubo coolの方は質は定評がりSeasonicなどより更に高額でも人気の電源です。日本では更に高く販売されてますが高負荷での耐久度もあり使用者も多いようです。
新しい電源はPC P&Cの商標で販売されるそうで、日本でも大手が取り扱いすると現在より低価格で高品質の物が入手可能になるのでしょうか。

ちなみに最近の現在入手可能高品質電源の事情は
コルセア620やSilver stoneのOP-650が海外で半年程前発売され高品質電源として定評があり、日本での取り扱いを見ていましたがSST-OP1000のみ販売され、OP-650は日本では入手困難、売っていてもプレミア価格でした。
一方のコルセアは音沙汰無しで販売されないのだろうと思っていましたが、
CMPSU-620HX JPが日本向けに生産され発売されました。取り扱い店も多く、価格も良心的で、採用コンデンサもSeasonicより更に良い部品が採用され、ケーブルの取り回しも不評のSeasonicより改善されています。
外見もネームバリューもあり、こちらは現在最もお勧めの電源です。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved