VJ 厳選PCパーツ情報

 
 

BIOSTAR TF7050-M2 価格 検証 評価

  1. 01:09:18
GeForce 7050 7025シリーズが発表され1万を切る価格で発売
Sockeet AM2用オンボードビデオ機能付きのマザーボード
上位モデルが7050+630 下位モデルが7025+630との事ですが メーカー発表ではは3D機能が向上しているそうです。
GPUクロックはGeForce 6100系チップセットと同じ425MHzですので G965などより向上しているそうですがさほど変わらないのでは?とも思えます。
GeForce 7050 PVでは動画支援の方も標準でPureVideoが付いており、 HDCP対応のDVI出力、HDMI出力が可能らしいです。
SATAは4個でRAID5,10対応との事ですので550シリーズより上の仕様のようです。

やはり今回もBIOSTAR TF7050-M2が真っ先に発売されました。 価格も9980円とギリギリ1万円を切っています。
biostartf7050.jpg BIOSTAR TF7050-M2
電源コネクタの位置が変わっており、ケースがP180のようなケースで Seasonicの550HT等の電源ではコードが届かないと思われます。

先に発売された690では電源との相性など色々な問題をかかえていました。 今回発売されたTF7050-M2の方はまだ使用者の報告が少なく、電源トラブルはまだ解かりません。
電源に付いている保護回路が働く経緯とMBの急な負荷がかからないようになっている機能、 起動時に電源が立ち上がって反応する信号などとの総合的な相性問題のようです。 したがって同じ電源を使用しても構成の違いで起動する人も起動しない人もいます。
一昔前の保護回路のついていない電源や低価格のなんの機能もない電源では普通に動作するようです。
又、OC耐性の方はTForce550では3600+をオーバークロックして空冷で3GHz超えがかなりの報告がありましたが 先程発売されたTA690Gでは若干OC耐性が低かったようです。こちらのTF7050-M2の方は一応3600+で3GHzのOC報告もあります。これから各サイトに報告も上がると思われますのでチェックしていく予定です。

現在一部での報告ではUSBに問題があり、転送速度がかなり遅いらしいです。
又、Windows Vistaをインストールする際にも問題が出ています。
TA690GではBIOSを更新して新たに問題が出た報告もあります。
したがってこのBIOSTAR TF7050-M2も現状では購入は見送りという評価です。
GIGABYTEやASUSからも出そうですが430系ではあまり良い物が出ていません。
TDP15Wの魅力もありabitやDFIの方から発売されたら人気になりそうです。

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved